宇治市天ケ瀬墓地公園宇治市斎場

よくある質問

よくある質問(墓園)

納骨をしたいのですが、必要なものはありますか。

  • 納骨日までに必要書類を添えて、管理事務所にて手続きをしてください。
  • 必要書類
  • 埋蔵届 墓所使用許可証 火葬許可証 改葬許可証
    初めて納骨する場合
    他の墓地から改葬する場合

    ※改葬許可証発行の手続きについては、現在墓所のある市区町村にお尋ねください。

墓所使用者が死亡した場合、承継の手続きはどのような手続きが必要ですか。

  • 墓所使用者が死亡した場合、墓所の使用権を承継するための手続きが必要となります。
  • 詳細はこちら

住所を変更しましたが、どのような手続きが必要ですか。

  • 住所等に変更があった場合、記載事項変更の申請が必要です。
  • 詳細はこちら

現在の墓地から他の墓地へ遺骨を移す場合はどのような手続きが必要ですか。

  • 一度お墓に納められた御骨を別のお墓に移す(以下「改葬」という)場合は、改葬する前のお墓がある市町村の墓地担当課にて許可を受ける必要があります。
    天ケ瀬墓地公園から改葬する場合は宇治市環境企画課にて改葬許可申請の手続きをしてください。
  • 詳細はこちら

お墓を建てるときの手続きを教えてください。

  • 墓所使用者の名前で「宇治市墓地公園墓所内工事許可申請書」(図面等添付)を5日前までに管理事務所に申請して承認を受けてください。
  • 工事が完了し検査を受けた後は、完了届を提出してください。

墓所の草引きや清掃は自分でしなければならないのでしょうか。

  • 墓所区画内(使用許可を受けている範囲)は使用者の管理となります。
    「隣の墓地が手入れされず、自分の墓所内に草木が入ってきて困る」旨の苦情が寄せられることがありますので、周囲の使用者に迷惑がかからないように適切に管理してください。
  • なお、遠方・高齢等の理由によりお墓の管理が困難な方は、当事務所(0774-39-9205)へご依頼ください。(有償)料金については、当ホームページの墓所清掃代行についてをご参照ください。

指定する石材業者等はありますか。

  • 指定業者や石材業者等の紹介は行っておりません。
    石材業者等はNTT電話帳やインターネット等をご活用ください。

墓所の募集はいつしていますか。

  • 毎年秋頃に募集をかけております。
    募集をする際には、当ホームページ及び宇治市ホームページ、宇治市政だよりにてお知らせいたしますので、ご確認ください。

年間の管理料はいつ納めたらよいのでしょうか。

  • 毎年4月初旬に納付書を送付し、納期限(4月30日。ただし、休日・祝日の場合は翌営業日)までに納めていただきます。なお、口座振替も可能ですので、ご希望の場合は当事務所(0774-39-9205)までお問い合わせください。

よくある質問(斎場)

駐車場はありますか。

  • 約50台の駐車スペースがあります。ご利用は先着順であり、予約制ではありません。
  • 駐車場内での事故・盗難等につきましては、施設では一切責任を負いませんのでご了承ください。

通夜の晩宿泊できるのでしょうか。

通夜の晩に限りますが、控室で仮眠が可能です。シャワー設備はございますが、宿泊施設ではありませんので、布団などの寝具、タオル類、シャンプーや石鹸などのアメニティ用品、ドライヤー、バスマットなどはご利用者様の方で用意をしていただく必要がございます。あしからずご了承ください。

指定する葬祭業者等はありますか。

  • 指定業者等の紹介は行っていません。
  • 葬祭業者等はNTT電話帳、インターネット等をご活用ください。

棺の中に入れてはいけないものは何があるのでしょうか。

  • ご遺骨への損傷や爆発事故を防止するため、棺に入れる副葬品の制限をお願いしています。
  • 中に入れてはいけない品目(一例) 考えられる障害
    爆発物(飲料缶、スプレー缶、ライター、電池等)、カーボン製品(杖、釣竿、ゴルフクラブ、ラケット、竹刀等) 焼骨の損傷、変色、付着等、炉内での爆発、火葬炉損傷
    ガラス製品(ビン、鏡、食器、メガネ、腕時計等)、金属製品(携帯電話、CD・MDプレーヤー、仏像等) 焼骨の損傷、変色、付着等、炉内台車への焼き付き
    ビニール製品(ハンドバック、靴、玩具等)、発砲スチロール製品(枕、緩衝材、パッキング等)、プラスチック製品、その他のもので発生源となるもの(CD、ゴルフボール等) 焼骨の損傷、変色、付着等、ダイオキシン・ばい煙・有毒ガス・悪臭の発生
    果物(スイカ、メロンなどの大きな果物)、書籍(辞書、アルバムなどの厚みのある書籍類、多量の紙を使用したもの)、大型繊維類(衣類の収めすぎ、大きなぬいぐるみ等) 焼骨の損傷、変色、付着等、燃焼の妨げによる火葬時間の延長、酸素不足による不完全燃焼
  • ペースメーカー等は火葬中に突然爆発し、遺体の損傷、火葬炉の破損、職員の負傷を引き起こします。そのため、ペースメーカー等をご使用されていた場合は、事前に斎場係員まで必ずお申し出ください。
  • 副葬品の制限について、判断のつかない場合は、必ず斎場までお問い合わせください。

斎場で喪服に着替えたいのですが、可能ですか。

  • 更衣室はございません。事前申請が必要ですが、有料の待合室をご利用ください。
  • 着物の着付けは出来かねますので、ご注意ください。
  • コインロッカーはございませんので、ご注意ください。
Top